水温10度の増毛の別苅はコチャナイの海

5月13日、東京海洋大学藤田先生は増毛町の藻場再生試験海区に、ご自身で潜水調査確認しました。南風が少し強く波もありましたが試験開始から2年目の春の海藻繁茂状況を調べて頂いたところ、試験開始前より色々な海藻が増えているようです。

コンブも細いながら渚・大石には成長しているようです。この後14日午前中にも舎熊海岸を観察頂きました。
moba2016-05-13-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です