日本製鉄㈱名古屋製鉄所から視察と銘酒交換

9月6日、日本製鉄㈱名古屋製鉄所資源化推進部三戸部長様と協力会社である狭間社長様が増毛の藻場再生海岸を視察に御出でになりました。

当日はあいにくの大雨で急ぎ足での現場視察となりましたが、漁組事務所内では西野組合長とゆっくり色々お話して頂きました。

お土産には長野の銘酒「水尾」を頂き、組合からは当地銘酒「国稀(漁師のちかららみず)」をお持ち帰り頂きました。

 

日本酒水尾・国稀は共に酒米の肥料に鉄鋼スラグの鉄分を使っている共通点があります。鉄鋼スラグは海に山に大活躍です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください