Home > 藻場再生実例 > 現場は自分の目で

現場は自分の目で

東京大学の山本先生は恩師の定方先生の教えに従い、自身の目で現場を視察です。
7月30日、舎熊施肥試験区を自身の目でその状況を確認しました。

moba2012-08-01-1

コンブの生育状況・その他の海藻の繁茂状況・長さ・厚さ・量など試験区全体を細かく観察。コンブの繁殖密度や肉厚など、良好な生育ぶりに山本氏も納得した様子でした。

その時の水中映像です。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://moba.ws/wordpress/wp-trackback.php?p=1211
Listed below are links to weblogs that reference
現場は自分の目で from MOBA.WS 藻場再生プロジェクト 
pingback from MOBA.WS 藻場再生プロジェクト  - 現場は自分の目で その2 12-10-11 (木) 14:10

[…] 前回の東京大学山本先生に続き、今回は以前にも一度視察に来られた東京海洋大学藤田先生。今度は自ら潜水器具を装着し海藻の種類・量をしっかり観察です。  (社)水土研センター安藤研究員・アルファ水工綿貫部長へのご案内は、渋谷潜水渋谷幸生課長と増毛漁組の藤田係長と大島さんでした。 […]

Home > 藻場再生実例 > 現場は自分の目で

書 籍

Return to page top