気仙沼で森は海の恋人植樹祭行なわれる

森と海の関係を啓蒙し今や世界的に有名な宮城県気仙沼市の畠山重篤氏。彼が主催する植樹祭が6月7日に行なわれ、気仙沼の山間には多くの人々が集いました。

植樹祭は今年で27回目。今では世界中から参加者が集まり、㈱新日鐵住金チームも参加しました。藻場再生の関係者の一員の当方も一度は参加致したいですね。

L1120055

L1120074

L1120086

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です