新日鐵住金㈱名古屋チームご視察

8月26日、新日鐵住金㈱名古屋製鐵所、資源化推進部渡辺部長と高木スラグ室長、スラグ室田崎主幹らが、増毛町に来町され藻場再生施工区である別苅コチャナイ海岸及び舎熊海岸を視察しました。

moba2016-08-27-1

当日はあいにくの小雨模様。また連日の多雨の影響で、河川からの泥水が流出し海の透明度が悪い中、藻場の状況を視察してもらいました。

何度も来町された田崎主幹の案内で、舎熊海岸を視察。
moba2016-08-27-2

渡辺部長は恒例の胴長スタイルで時化後のコンブを拾い、コンプの色や幅、厚みを観察し味見もしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です