季刊「鐵の世界」187号より

昨年10月12日増毛町で開催された増毛漁組主催「浜が蘇る」藻場再生事業20周年記念の講演会の様子が季刊「鐵の世界」187号に詳しく載りました。

記事の執筆記者は留萌出身、村山茉林さんです。実は講演会の司会を担当して頂いた村山ゆかり(留萌市議会議員他多方面ご活躍中)さんの娘さんです。故郷の壮大なる試みである事も相まって、記事は丁寧かつ専門的に書かれておりますので、是非ご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です