試験海域の事前調査の重要性

11月4日増毛町役場会議室で、堀増毛町長も臨席して頂き、役場担当者と携わった技術員らで、藻場再生事業新海域における事前調査の報告会が行われました。海域で藻場再生の効果を確認するには、基材投入前後で同時期に調査する事は極めて重要です。

事前調査はとかく軽視されがちですが、増毛町での藻場再生事業の実証海域で今回ほど本格的な事前調査が行われたのは初めてです。

 当日は初冬の貴重な凪の日で、残念ながら漁業者の出席は叶いませんでしたが、役場担当者他今後の事業継続の必要性や方向性など熱心な報告会となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください