東京大学の全学体験ゼミ増毛フーイルド開催

 今年で3年連続の開催となる、東京大学の全学ゼミナールが8月10日11日に開かれました。
 今回、引率兼アシスタントの特任研究員と幹事は博士課程の女子学生。そして参加学生7名の総員10名でした。
 本年一般公開授業は有りませんでしたが、無事喜んで離町して頂きました。学生の中に増毛が好きになり2回目の参加者もおりました。来年も出来ればお会い出来ますこと楽しみです。
 
 美人の特任研究員の松本真由美女史のページです。
http://www5.ocn.ne.jp/~mmayumi/
 
 博士課程の山崎翔子さんの専門は農学部農芸化学(日本酒の研究も含む)。帰りには國稀での買い物三昧でした。「漁師の力酒(ちからみず)」が何故に美味しいか学問的に証明の研究依頼しました。果たしてどうなりますやらお楽しみ。

moba2010-08-13-1

8/24追記:松本真由美女史のブログに増毛での記事がありましたので、リンクします。
8/14 増毛海岸の藻場再生プロジェクト

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です